OVO DIARY
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




<サフォーク: home : ディーテ ダトバリタ ウルフ アリアロス バル レトリーネ(だっけ>

#おっ
お久しぶりです
いつも楽しく見とりましたw
ラッセンさんのですか!
運いいですね・・!ぜひ行く事をオススメします!
私もいろんな画家の絵の展示会だかなにやらに最近行ったんですが、
ほんとすごいですよwまじかで見ると♪
ラッセンさんの絵もあったし、シム・シメールさんの絵まで!
ホワイトタイガー可愛すぎですYO!
あれが版画なんて思えないぐらいリアルですし・・^^;
他にも、日本人の画家の絵もあって、良かったんですが名前を忘れました・・
幻獣みたいのがビュンビュン飛んでて、欲しかったなぁ・・・。

いろいろ興奮しすぎてすみませんーー;
ではっ
20050429Fri 14:16|夢限|URL[Edit]

#
間違い訂正!(笑
こんにちわ!お久しぶりです~ッ
その色んな画家の展覧会の方が気になります(笑 ラッセンさんは最近では画材にデジタルも取り入れているようですが、基本はアナログ描きの人なんですよね・・・どうやったらあそこまで緻密で繊細に描けるのか(´Å`;
その腕を1本お持ち帰りしたひ(死
20050429Fri 14:22|犬山大神(管理人)|URL[Edit]












村山竜大にだけ表示を許可する。


trackbackURL
http://almal.blog7.fc2.com/tb.php/32-66174673

「ラッセン」でブログ検索してみました。
「 ラッセン 」の検索結果で、「アルマル .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
日刊カタログ/20050515Sun 12:33
マウイの海からもらった宝物
はじめまして!TBさせていただきます。Mariと申します。今日の記事は↓こんな感じです。2005/10/08新宿にクリスチャン・R・ラッセンの展覧会に行ったときのお話です。ラッセンにあんなエピソードがあったんですね!その帰り道にもおいしい情報発見!
東京散歩~Haru's Room/20051013Thu 09:22



2005年04月28日(木)
鳥図鑑買いました。今まで昭和50年モノのやつしかなかったから。
凄い!鳥凄い!カラス良いな ヘビクイワシ良いな
ahos.jpg

↑アホ(酷
描いてたらちょっとちゃんと描こうと頑張ってみて、30分程度でやめた(駄目
こんな絵描いてますけど、目指すクオリティは伊藤若冲 絵集欲しいな(´¬`


GWのスケジュールは課題とバイトとオフ会(×)で埋め尽くされているのにもかかわらず、なんと新聞折込にクリスチャン・ラッセン来場展の招待チケットがッ!!(イルカとかホワイトタイガーとかの絵を描く人 誰もが1度は目にしているはず
まさかこんな時に来るとは。見逃せるわけ無いぢゃん(´¬` 
とりあえず心配なのは体力面か・・・!(沈





今日アニメトリックス借りて見てました 最近マトリックスシリーズ3作品見て、これでシリーズ制覇ッ
やっぱり凄い 特にチャプター4の「KID'S STORY」
ラフなタッチのアニメなのがツボ クレヨンシンちゃんのアニメ監督(名前忘れた)とか思い出すなぁ(最近の作品だとマインドゲームというアニメがオススメ アーティスティックかつ面白い

KID'S STORY では激しい動きのあるシーンが魅力的
もう殴り描きのような激しいタッチで動きを表現している 凄くテキトーに描いているように見せていて、しかしとても人間の骨格や動きを描けていて、もう私としたら神様クラス
アニマトリックスでは他の作品もとっても見物 是非一度。
スポンサーサイト




<サフォーク: home : ディーテ ダトバリタ ウルフ アリアロス バル レトリーネ(だっけ>

#おっ
お久しぶりです
いつも楽しく見とりましたw
ラッセンさんのですか!
運いいですね・・!ぜひ行く事をオススメします!
私もいろんな画家の絵の展示会だかなにやらに最近行ったんですが、
ほんとすごいですよwまじかで見ると♪
ラッセンさんの絵もあったし、シム・シメールさんの絵まで!
ホワイトタイガー可愛すぎですYO!
あれが版画なんて思えないぐらいリアルですし・・^^;
他にも、日本人の画家の絵もあって、良かったんですが名前を忘れました・・
幻獣みたいのがビュンビュン飛んでて、欲しかったなぁ・・・。

いろいろ興奮しすぎてすみませんーー;
ではっ
20050429Fri 14:16|夢限|URL[Edit]

#
間違い訂正!(笑
こんにちわ!お久しぶりです~ッ
その色んな画家の展覧会の方が気になります(笑 ラッセンさんは最近では画材にデジタルも取り入れているようですが、基本はアナログ描きの人なんですよね・・・どうやったらあそこまで緻密で繊細に描けるのか(´Å`;
その腕を1本お持ち帰りしたひ(死
20050429Fri 14:22|犬山大神(管理人)|URL[Edit]












村山竜大にだけ表示を許可する。


trackbackURL
http://almal.blog7.fc2.com/tb.php/32-66174673

「ラッセン」でブログ検索してみました。
「 ラッセン 」の検索結果で、「アルマル .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
日刊カタログ/20050515Sun 12:33
マウイの海からもらった宝物
はじめまして!TBさせていただきます。Mariと申します。今日の記事は↓こんな感じです。2005/10/08新宿にクリスチャン・R・ラッセンの展覧会に行ったときのお話です。ラッセンにあんなエピソードがあったんですね!その帰り道にもおいしい情報発見!
東京散歩~Haru's Room/20051013Thu 09:22






| home |




Template*skin to farrow
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。